クリスマスのホームパーティを豪華にしてくれる「DEAN & DELUCA」のホリデーメニュー

写真拡大 (全6枚)

今年のクリスマスは女友達とホームパーティを計画していたり、彼とおうちデートを予定していたり。そんな女子を手助けしてくれるのが、NY生まれの食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA(ディーン アンド デルーカ)」。同店は、2015年12月25日(金)まで「HOLIDAY DISH COLLECTION 2015(ホリデー ディッシュ コレクション2015)」と題して、クリスマスにぴったりのグルメを販売するそう。

ボリュームたっぷりのメインディッシュや見目麗しいクリスマスケーキのほか、前菜やワインのお供も見つかるから、手土産を探すのにも便利。また、多くの店舗が駅ビルなど、アクセス至便な立地にあるから、予約商品の引き取りもしやすいはず。

「ゲストと一緒にゆったり楽しんでいただけるよう、パーティにぴったりのホリデーメニューをご用意していますので、ぜひご利用ください」という広報担当者さんに、ラインナップについて詳しく聞いた。◆野菜たっぷりのオードブルと豪華メインディッシュ、美ルックスのケーキを


ホリデー限定のメニューが多数登場。店頭予約なら12月18日(金)、WEB予約なら12月15日(火)までの予約受付で、受け取りは12月23日(水)から12月25日(金)の期間に、最寄りの店頭で13時以降とか。一部の商品を除いて当日も販売されるけれど、確実にゲットするには事前予約するのがおすすめ。また、店舗によって取り扱う商品が異なる場合があるので、サイトや店舗をチェックしてみて。

まずは前菜に用意したいのが、「DEAN & DELUCA ベジタブルプレート」(2592円/4、5人分)。アスパラやパプリカ、ブロッコリーなど、グリルした11種類の野菜が並ぶこちらは、見た目も華やかで女友達との会にふさわしい1品。

「ディルやセルフィーユなどのハーブが効いたマヨネーズソースが野菜の味を引き立てます」(同)


パーティをランクアップさせるなら、「信州紅しぐれのローストチキン」(4860円/約1.2 kg、3〜4人分)をメインディッシュに選んで。信州産の銘柄鶏「紅しぐれ」を1羽丸ごとバルサミコ酢がアクセントのみりん醤油で1晩マリネしてから、じっくりローストしたチキンは、皮はパリッと中はジューシー! テーブルにセットされているだけで、パーティ気分は盛り上がりそう。

「『信州紅しぐれのローストチキン』は、ホリデーシーズンの定番の中でも人気の商品です。食べる直前にゲストの前で切り分ける楽しさも味わえて、イベント感もアップします」(同)


もちろん、パーティに欠かせないケーキも、都内の人気パティスリーとのコラボで揃う。どれも美ルックスのケーキは事前予約が必要なので注意。

中でも注目は、15cmと9cmのホールが2段になった「ストロベリーショートケーキ」(7560円)。地方ごとに3人のパティシェが手がけたこちらは、軽やかなスポンジと濃厚な生クリームに国産イチゴが盛りだくさん。おとぎ話から抜け出たような2段ケーキは女子会で喜ばれること間違いなし!

お酒好きのメンバーが多い会なら、中目黒のパティスリー「パティスリー カカオエット・パリ」の「ノエル ブルーベリー by カカオエット・パリ」(4536円)を。チョコレートコーティングにブルーベリー風味のガナッシュやクリームを包んだケーキで、ワインやシャンパンとも相性抜群とか。

「忙しくて店舗に立ち寄るのが難しい方には、配送で受け取りの『アイスケーキ ショコラ ピスターシュ』(4600円/直径12cm)をお選びください。チョコレートとピスタチオを組み合わせた世田谷の『ラ・ヴィエイユ・フランス』の大人味のケーキで、贅沢なハーモニーを味わえます」(同)

◆予約なしで購入可!ホームパーティへのおすすめ手土産


パーティへの定番手土産といえば、ワインやシャンパン。だからこそ、ワイン好きの友人にも気に入ってもらえるような、とびきりの1本を持参したいもの。

お値ごろのスパークリングワインが希望なら、洋梨とフローラルな爽やかな香りと繊細な泡を持つ「スパークリングワイン ブリュットNV」(3780円・写真右)を。洋梨とフローラルのアロマで繊細な泡が軽快で、乾杯から食中まで楽しめるバランスのよさも魅力。

赤ワインのおすすめは、まろやかな酸味を持つサンジュベーゼ種のブドウを使った「キャンティクラシコ2013」(2808円・写真左)。軽やかな味わいで、サラミやチーズにも万能な1本とか。


さらに、ワインにぴったりの肴もセットで用意したいところ。おすすめは、イチジクやナッツを、アニスシードなどのスパイスとラム酒で味付けて丸め、イチジクの葉で巻いた「トラディッショナル フィグログ」(120g1296円、250g1944円)。こちらはイタリアの中部アドリア海側にあるマルケ州の伝統菓子で、イチジクの甘みとナッツの香ばしさがワインにぴったり。

「イタリア職人が本国の味を日本で再現している『アンティカ サルメリヤ』のサラミも、赤ワインと絶妙の相性です。2015年10月にスタートしたブランドで、国産の豚肉を使っています」(同)

こちらは、豚の甘みとうまみたっぷりの「サラミ クラシコ ビアンコ」(1本約180g/100g756円)、ペースト状のソーセージ「ンドゥイヤ」(1本 約300g/100g648円)、トウガラシがスパイシーな「サルシッチャ カラブラ ピッカンテ」(1本約200g/100g756円)の3種類がラインナップ。特に「ンドゥイヤ」はフランスパンやクラッカーに塗って食べることもできて便利。