のどが渇いたときやホッと一息つきたいとき、いつも飲んでいる飲み物は何ですか? 炭酸飲料やジュースは糖分が気になるし、意外とカロリーが高いものもありますよね。それにコーヒーはカフェインが心配。どうせ飲むならスマート美人になれる飲み物をチョイスしませんか? 脂肪の吸収を防いだり、取り過ぎたカロリーを燃焼する効果がある飲み物を選べば、“お茶”ですっきりスマート美人になることもできますよ!

□脂肪燃焼効果を狙うなら“ウーロン茶”が断然おすすめ

ウーロン茶は緑茶や紅茶と同じ茶葉を半発酵させたお茶です。カテキンやタンニンなどのポリフェノールが豊富で、アミノ酸の一種であるテアニンも体内でポリフェノールに変化します。これらのポリフェノールには、食べ物に含まれる余分な脂肪分を体外に排出する効果があるのです。油っこい料理をたくさん食べる中国人がスリムでいられるのは、ウーロン茶を飲んでいるからともいわれるほど。ポリフェノールには体内の活性酸素を減らす働きもあるので、美しいお肌を保つためにもおススメです。

□消化促進でダイエットしたいなら “ペパーミントティー”

ペパーミントには消化を促進する働きがあります。食べ過ぎた時や飲み過ぎた時にペパーミントティーを飲むのもいいですが、いつもの飲み物にペパーミントティーをチョイスすれば、お腹がすっきりして摂取したカロリーを素早く燃焼する効果があります。リラックス効果もあるので、イライラして物事がうまく運ばない時にもおススメです。ペパーミントティーでホッと一息つけば、またダイエットを頑張ろう! という気分にもなれるかもしれませんよ。

□腸をきれいにしたいなら“ローズティー”

ローズティーはインドを原産とするもので、バラの花びらがたっぷりブレンドされて見た目も華やか。飲むだけでうっとりしてしまうようなお茶ですが、実はビタミンA、B3、C、D、Eが含まれていて、体に溜まった毒素をデトックスする効果もあるのです。もちろんこれらのビタミンは抗酸化力が高いものばかりなので美肌にも効果的。食物繊維も多いので、便秘解消にも効果があります。ローズティーを飲むなら、味を楽しむだけでなく、香りや色の美しさなど、五感をフルに活用して楽しんでくださいね。

□風邪予防にはもちろん“緑茶”

なんといっても風邪やインフルエンザの気になるこの季節は緑茶も欠かせません。緑茶でうがいするもよし。口臭予防するもよし。緑茶は万能です。

一日になんどもティータイムを設けて、キレイと健康に磨きをかけてくださいね!


writer:岩田かほり