2015年、日本代表のFIFAランキング年間推移

写真拡大

3日、FIFAランキングが発表され、日本代表は3ランクダウンして53位となった。では、年間を通しての順位の推移はどんな感じだっただろうか?

日本代表のFIFAランキング順位推移

▽2015年のFIFAランキング
1月 54位
2月 55位
3月 53位
4月 50位
5月 50位
6月 52位
7月 50位
8月 56位
9月 58位
10月 55位
11月 50位
12月 53位

年間の最高位は4、5、7、11月の50位、最低は9月の58位となった。次に毎年のランキングを見てみよう。

▽過去10年の12月のランキング

2014年 54位
2013年 47位
2012年 22位
2011年 19位
2010年 29位
2009年 43位
2008年 35位
2007年 34位
2006年 47位

日本代表の過去最高位は1998年2月と3月に記録した9位、今とは算出方法が違うものの一桁順位はまだしも49位以上にも一度も入ることができなかった。昨年より1ランクはあがったものの過去最低レベルの53位というのは非常に苦しい年と言えよう。