「ユーグレナ」というサプリメント素材を知っていますか? 健康オタクや美魔女たちはすでに取り入れている人気の成分ですが、実はこれミドリムシが原料。ミドリムシと聞くとちょっと抵抗がありますが、ミドリムシには他の食物やサプリでは得られない驚異の効果があるのです。

キャッチコピーは「世界を救うユーグレナ」

ユーグレナ(ミドリムシ)は、小学校の理科で勉強したあの微生物のミドリムシのこと。正確には虫ではなく藻の仲間。それがそんなに凄い効能を持っているなんて驚きですよね。ミドリムシは動物でありながら光合成をして生きられるという植物のような面もあり、脂肪分、栄養素も豊富なことから、食料やサプリメントとしてはもちろん、バイオ燃料としても研究されているほど優秀な生き物なのです。ビタミンB群、ビタミンEをはじめ、亜鉛などのミネラル、必須アミノ酸、DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸など、なんと59種類もの栄養素を豊富に含んでいるのですから凄いとしか言いようがありません。NASAによって宇宙食や食糧危機のための栄養食として研究されているというのも納得です。

吸収率がハンパないから体感できる

青汁でも野菜や果物でも、植物には細胞壁があります。この細胞壁を壊さないと中の栄養素を取り込むことができないため、粉末にしたり砕いてスムージーにしたりして吸収率を上げていますが、それでも体内に吸収できる栄養素はそのすべてではありません。しかしミドリムシには細胞壁が無いため、中の栄養素をほぼ取り入れることができるのがすごい点。吸収率はなんと93.1%にもなるそうですよ!59種類の栄養素をまるごと摂ることができるのがユーグレナなの長所なのです。

人類を救うその効能

たくさんある効能の中でも特に優秀なのがデトックス効果。ミドリムシだけが持つ「パラミロン」という珍しい成分が、腸の中の脂肪分や毒素を吸収し便として排出してくれます。その便秘改善効果は医師などの専門家もおすすめするほど。またオリゴ糖以上に乳酸菌を活性化させる効果もあるので、腸内環境まで良くしてくれるのです。またパラミロンには自律神経を整えてストレスホルモンを減らす作用もあるので、更年期障害や自律神経失調症にも効果があるそうです。そして、ミドリムシは若返りホルモンや長寿ホルモンとも言われる「アディポネクチン」という物質を増加させることがわかっています。この物質は血管年齢を若くすることでも知られ、高血圧の人でも血管を丈夫にできるという期待が持てそう。

ミドリムシのパワーは他にもまだまだあります。生臭いということもなく、青汁やクロレラのように溶かして飲んだり、クッキーや麺に練りこんだり、カプセルで飲むこともできます。ユーグレナ入りの麺類やスープもコンビニでも見かけるようになりました。美容と健康と長寿を叶えてくれそうなユーグレナをまだの方は今年のうちに試してみませんか?


writer:しゃけごはん