▽松本は7日、DF鴇田周作(25)、MF宮下周歩(21)と契約満了に伴い、来季の契約を結ばないことを発表した。鴇田はアスルクラロ沼津に、宮下はサウルコス福井に期限付き移籍で加入しプレーしていた。

▽鴇田は2013年に明海大から松本に加入。福島、盛岡、沼津へと期限付き移籍を繰り返し、松本での公式戦出場はなかった。宮下は地元・長野県出身で、2012年に創造学園高から松本に加入。昨シーズンから北信越1部リーグの福井に期限付き移籍していた。宮下も、松本での公式戦出場はなかった。両選手はクラブを通じでコメントを残している。

◆DF鴇田周作

「今シーズンをもって退団することになりました。J1昇格そしてJ2降格という中に自分がいないこと、期待に応えられなかったことを悔しく思っています。またどこへいっても常に応援して下さり気にかけて下さったサポーターの方々には本当に感謝しています。もう一度皆さんとスタジアムで会えるように頑張ります!」

◆MF宮下周歩

「3年間で思うように結果が出せず悔しいですが、これからもサッカーをしていく中で人として、選手として成長していきたいと思います。どんな時でも応援してくださったサポーターの皆さん、ありがとうございました」