森友哉がスイングスピードで驚異の152.1キロ 中田翔を超える

ざっくり言うと

  • 西武の森友哉が6日、出席したイベントでスイングスピードを測定した
  • 152.1キロを記録し、大阪桐蔭高校の先輩である日本ハムの中田翔を超えた
  • 軟式用の金属バットで軽かったため「比べることはできない」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング