写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2016年1月29日に発売される「『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』特装限定版Blu-ray 第2巻」の特典が明らかになった。

『鉄血のオルフェンズ』は、今年10月より放送がスタートした『機動戦士ガンダム』の最新TVシリーズ。制作スタッフには、監督に長井龍雪氏、シリーズ構成に岡田麿里氏と、『とらドラ!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』コンビが集結。そしてキャラクターデザイン原案は『皇国の守護者』や『シュトヘル』で知られる漫画家の伊藤悠氏、デザインは『機動戦士ガンダム00』や『機動戦士ガンダムAGE』のキャラクターデザインで知られる千葉道徳氏が務める。さらに、メカデザインは鷲尾直広氏(『機動戦士ガンダム00』『蒼穹のファフナー』)、海老川兼武氏(『機動戦士ガンダム00』『ガンダムビルドファイターズ』『フルメタル・パニック!』)、形部一平氏(『ガンダム Gのレコンギスタ』)、寺岡賢司氏(『コードギアス 反逆のルルーシュ』『機動戦士ガンダムAGE』『革命機ヴァルヴレイヴ』)が担当。

今回発表となった特典には、長井監督が演出を手掛けた「第1話シナリオ&絵コンテ集」、キャラクターデザイン原案の伊藤氏描き下ろしコミック「鉄血日和」(2P)◆◆崙胆讐鮴盻顱(20P)に加え、メカデザイン鷲尾氏描き下ろしの「ガンダムバルバトス」がデザインされた「1〜9巻収納ボックス」が付属する。

「『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』特装限定版Blu-ray 第2巻」は、1月29日発売で価格は7,800円(税別)。第2話「バルバトス」/第3話「散華」/第4話「命の値段」を収録する。音声特典として第3話スタッフ&キャストオーディオコメンタリーのほか、各巻共通特典としてキャラデザイン千葉道徳氏・メカデザイン有澤寛氏による「描き下ろし三方背ケース」が同梱される。

(C)創通・サンライズ・MBS