福岡国際マラソンで川内優輝が失速し8位 佐々木悟が日本人トップの3位に

ざっくり言うと

  • リオ五輪の代表選考会を兼ねた福岡国際マラソンが6日、開催された
  • 最後の五輪挑戦になると明言している川内優輝は失速し、8位となった
  • 日本人トップは一般参加選手の佐々木悟で、2時間8分56秒で3位に入った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング