<THE QUEENS presented by KOWA 最終日◇6日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>
 女子4ツアーによる対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」(ザ・クイーンズ)の最終日はマッチプレーのシングルス戦18試合行われている。すでに9試合は決着し、ポイントが変動している。
試合の模様はライブフォトでチェック!
 2日目まで無敗で22ポイントを稼いだ日本チーム。第1試合に成田美寿々を先発させ、LETのベテラン カトリーナ・マシューにあてた。昨日は悔し涙を流した成田、その悔しさを晴らすようにこの日は躍動、常に試合をリードし6&5の大差でマシューを撃破、日本チームにポイントを追加した。その他の日本勢では渡邉彩香、菊地絵理香の2人が勝利を挙げ、貢献している。残念ながら大山志保が1敗を喫している。現時点では日本チームは3勝1敗でトータル37ポイント、トップを堅守している。
 日本チーム有利の展開となっているが、韓国ツアーチームも猛追。すでに終わった試合で韓国チームは4勝を挙げ、トータルポイントを26ポイントとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>