東芝らによるパソコン事業統合の検討 企業風土の違う三社に共倒れの恐れ

ざっくり言うと

  • 東芝、富士通、VAIOの3社がパソコン事業統合の検討に入ったと報じられた
  • 3社は15年内にも基本合意し、16年4月に新体制を発足させたい考えという
  • 企業風土は大きく異なるため、共倒れになる恐れすらあると筆者は述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング