香川真司の決勝点にドイツ各紙が高評価 サッカーの魅力が詰まっていた

ざっくり言うと

  • 5日、ヴォルフスブルク戦でドルトムントの香川真司が決勝点を挙げた
  • 自ら攻撃の起点になっていたなど、ドイツ各紙は香川を高く評価
  • この一戦が「サッカーの魅力がすべて詰まった」試合とするメディアもあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング