6日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本の飲み物」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーもその味が気になっているようだ。写真はキムチ。

写真拡大

2015年12月6日、一口に「飲み物」と言っても、最近では数えきれないほどの種類が登場しているが、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本の飲み物」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーもその味が気になっているようだ。

スレッド主は日本の「キムチ風ラムネ」を紹介している。これは大阪のハタ鉱泉株式会社が販売しているもので、その名の通り、キムチとラムネを掛け合わせた味のようだ。書き込みでは、「購入時の注意点」として「味の保障はありません」「香りが強いので飲む場所を考えてください」「罰ゲームとしてご利用ください」などが付記されていることを紹介している。

キムチと言えば韓国だが、韓国のネットユーザーはこの奇妙な飲料にどんな反応を示したのか。以下はコメントの一部。

「100円くれるって言われても飲みたくない」
「いや、10万円でも無理」
「キムチに対する幻想が韓国よりひどいようだな」

「二日酔いの酔い覚ましに良さそう」
「消化不良にも効きそうじゃない?」

「創造力がハンパないな」
「罰ゲームって…ぴったりだな」
「日本の『とにかく作ってみよう』という精神は見習うべきだ」(翻訳・編集/松村)