米空軍の爆弾不足が明らかに 「イスラム国」への空爆で在庫が激減

ざっくり言うと

  • 米空軍は5日までに、「イスラム国」爆撃用の爆弾不足を明らかにした
  • 爆弾などの使用量が、補充が追い付かないペースで増えているという
  • 「長期の戦いに備える上で必要な資金の手当てが非常に重要」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング