TPマゼンベがメンバーリストを発表 13日の準々決勝でJクラブと対戦する可能性も《クラブ・ワールドカップ2015》

写真拡大

▽国際サッカー連盟(FIFA)は3日、今月10日から横浜と大阪で開催される『FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2015』に出場する各大陸王者6クラブの登録メンバーを発表した。なお、開催国枠の登録メンバーは7日に発表される。

▽5年ぶり3度目の出場となるアフリカ王者のTPマゼンベ(DRコンゴ)は、2015年度におけるアフリカ年間最優秀選手賞の候補にノミネートされている39歳の元DRコンゴ代表GKムテバ・キディアバ[写真]がメンバー入り。初戦となる13日の準々決勝では、開催国代表vsオークランド・シティ(ニュージーランド)の勝者と対戦する。今回発表された登録メンバー23選手は以下のとおり。

GK

1 ムテバ・キディアバ(DRコンゴ)

21 アイメ・バクラ(DRコンゴ)

22 シルバン・グボウオ(コートジボワール)

DF

2 ジョエル・キムワキ(DRコンゴ)

5 パティエン・ムウェプ(DRコンゴ)

6 サリフ・クリバリ(マリ)

14 カバソ・チョンゴ(ザンビア)

24 ヤウ・フリンポン(ガーナ)

27 リチャード・ボアテング(ガーナ)

MF

4 ネイサン・シンカラ(ザンビア)

7 ロジェール・アサレ(コートジボワール)

10 ギブン・シングルマ(ザンビア)

12 ボぺ・ボカディ(DRコンゴ)

16 コフィ・クアメ(コートジボワール)

18 レインフォード・カラバ (ザンビア)

19 ダニエル・アジェイ(ガーナ)

23 グラッドソン・アワコ(ガーナ)

29 ブバカル・ディアラ(マリ)

FW

9 ムブワナ・サマタ(タンザニア)

11 アダマ・トラオレ(マリ)

17 ジョナサン・ボリンギ(DRコンゴ)

20 ソロモン・アサンテ(ガーナ)

28 トーマス・ウリムウェング(タンザニア)