アリアナ・グランデ、M・A・Cのビバグラムの新しい顔へ!

写真拡大

アリアナ・グランデ(22)がM・A・Cのビバグラムの新広告キャンペーンの顔を務めることになった。

新色プラムとラメ入りピンク

売り上げ全額がHIV/エイズと戦うためのM・A・Cエイズ基金に寄付されるこのビバグラムのラインの顔をアリアナはマイリー・サイラスの後任として来年1月から務めることになり、スプリングコレクションとして女子の「良い面」と「悪い面」をそれぞれが象徴しているという新色プラムとラメ入りピンクを揃えた2点「グランデx M・A・C」も新年のスタートと共に発表するようだ。

同ブランドはツイッターの公式アカウントから「秘密解禁:2016年ビバグラムガールを紹介します。アリアナ・グランデです!M・A・Cファミリーへようこそ。2016年1月販売」とこのコラボを発表している。

さらにアリアナもインスタグラムで「M・A・Cコスメティックスのビバグラム。平等のために常に闘い続けているブランドとコラボすることは本当に光栄だわ。私の手掛けたリップスティックとグロスが1月から販売されるわよ。収益全額がHIV/エイズに苦しんでいる人々の元に届くのよ。小さい時にショッピングモールを歩いて、ル・ポールのビバグラムを見たその瞬間からずっとM・A・Cが大好きで応援してきたわ。本当に光栄よ」と喜びをコメントしている。

ビバグラムの顔はこれまでクリスティーナ・アギレラ、レディー・ガガ、リル・キム、ニッキー・ミナージュ、ファーギーとトップ女性ミュージシャンたちが務めてきている。

Written&Photo by bangshowbiaz