組み合わせの一部は抽選で決定 くじを引く上田桃子(撮影:ALBA)

写真拡大

<THE QUEENS presented by KOWA 2日目◇5日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>
 女子4ツアーによる対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」(ザ・クイーンズ)は初日のフォアボールダブルスの競技を終えて4チームすべてが勝利した日本ツアーチームが12ポイントの首位で2日目を迎えた。7ポイントを獲得した韓国ツアーチームが2位で、4ポイントの欧州女子ツアーチームが続く。オーストラリア女子ツアーチームは1ポイントも獲れずに初日を終えている。
100枚超!女子対抗戦『ザ・クイーンズ』フォトギャラリー!
 2日目は1つのボールを交互に打つフォアサムダブルス形式。日本勢は一部の選手を除き経験のないフォーマットとなるだけにどこまで対応できるかが鍵になる。日本チームは大山志保、成田美寿々組が第1組に登場。第3組では初日は控えに回った飯島茜が酒井美紀に代わって笠りつ子とタッグを組む。
 第5組ではフォアボールダブルスで圧勝した渡邉彩香、菊地絵理香が09年の「全英リコー女子オープン」覇者のカトリーナ・マシュー組と対戦。そして、注目は最終組。日本のキャプテン上田桃子と原江里菜が、世界ランク9位のチョン・インジ、初日体調不良のためメンバーから外れていた世界ランク7位のキム・セヨンの韓国最強ペアと対戦する。
 いずれにしても最終日のシングルスに向けて少しでもリードを広げておきたいところ。桃子ジャパンの正念場だ。
1位:日本女子プロゴルフ協会(12pt)
2位:韓国女子プロゴルフ協会(7pt)
3位:ヨーロッパ女子プロゴルフツアー(4pt)
4位:オーストラリア女子プロゴルフ協会(0pt)
<2日目の組み合わせ>
1:大山志保、成田美寿々(JLPGA)-ハンナ・バーク、メリッサ・リード(LET)
2:サラ・ケンプ、サラ・ジェーン・スミス(ALPG)-パク・ソンヒョン、キム・ミンソン(KLPGA)
3:笠りつ子、飯島茜(JLPGA)-レイチェル・ヘザリントン、ホイットニー・ヒラー(ALPG)
4:マリアン・スカルプノード、エミリー・ペダーセン(LET)-チョ・ユンジ、イ・ジョンミン(KLPGA)
5:渡邉彩香、菊地絵理香(JLPGA)-グラディス・ノセラ、カトリーナ・マシュー(LET)
6:リンゼイ・ライト、ニッキー・ギャレット(ALPG)-コ・ジンヨン、イ・ボミ(KLPGA)
7:カリン・イシェール、ナンナコーツ・マドセン(LET)-キャサリン・カーク、ニッキー・キャンベル(ALPG)
8:キム・セヨン、チョン・インジ(KLPGA)-★上田桃子、原江里菜(JLPGA)
※ALPG(オーストラリア女子プロゴルフ協会)、LET(ヨーロッパ女子プロゴルフツアー)、KLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)、JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)
※★はキャプテン
<ゴルフ情報ALBA.Net>