中島美嘉 映画「NANA」めぐる苦悩を振り返る「本当の私はダメなのかな」

ざっくり言うと

  • 中島美嘉が、映画「NANA」で主人公を演じた苦悩などを振り返っている
  • 演じてみたものの、ことあるごとに「NANA、NANA」と言われたという中島
  • NANAとしての印象が強くなり、「本当の私はダメなのかな」と悩んだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング