幻想的な降雪イベントも!お台場・ヴィーナスフォートのクリスマスマーケット

写真拡大

現在、お台場・ヴィーナスフォートの2階では3Dプロジェクションマッピングのスペシャルショー「Venus Starium(ヴィーナス スターリウム)」が開催中。『NAKED Inc』による星空と深海が融合した幻想的な演出が楽しめるとか。さらに、パレット広場にはホログラムシートを使ったツリーもあって、クリスマス気分を満喫できそう。

さらに、2015年11月21日(土)から12月25日(金)の期間、2階のオリーブ広場とブロードアヴェニューに「Christmas Market 2015(クリスマスマーケット2015)」が登場。スカンジナビアを中心にしたアイテムを扱うショップ「P.O.S.」がセレクトした商品がさまざまにラインナップするそう。
例えば、上質な材料を使って職人が一つひとつ丁寧に手づくりした「ノルディカニッセ」の木製人形(1404円〜)が登場。サンタのお手伝いをする「ニッセ」と呼ばれる小人の妖精などが揃うとか。部屋に飾ればあたたかい夢を届けてくれそう。

また、イギリスで半世紀以上も愛され続けている児童文学のキャラクター「パディントン」と、1978年に出版された絵本「スノーマン」のぬいぐるみも販売する。特に「Paddington Bear(パディントンベア)」のぬいぐるみ(2160円〜)は、1972年から製造されていることもあり、コレクターの間でも人気だそう。


また、日本発で世界に広がりを見せるブランド「Q&Q(キューアンドキュー)」の「Smile Solar(スマイルソーラー)」(4000円)は、彼へのプレゼントにもおすすめ。

太陽光はもちろん、室内灯でも充電ができるというメンテナンスフリーのエコウォッチで、フル充電すると3ヵ月以上も動くという。


会場ではギフトはもちろん、ホームパーティにもぴったりのギフトが揃う。原宿店で5時間待ちの行列ができたという、全米No.1の自然派ポップコーンブランド「Doc Popcorn(ドック ポップコーン)」からは、合成着色料や甘味料を使わないおいしくてヘルシーな「ポップコーン」(780円〜)が5種類の味でラインナップ。

さらに、12月12日(土)から25日(金)までは、おいしいチーズケーキとスコーンの店「good day for you roppongi(グッディ・フォーユー六本木)」や、ボルドー地方の焼き菓子「カヌレ」が自慢の「ドミニクドゥーセ」、クッキーにクリームをはさんだ「ウーピーパイ」がNYセレブにも愛されている「シュガードベリーズ」と、注目ショップのスイーツが集結するそう。


また、12月5日(土)から25日(金)の期間、同じ2階の噴水広場では、毎年人気の降雪イベント「SNOW WISH」が、バージョンアップして登場。期間中は14時、16時、18時からの開催で、23日(水・祝)から25日(金)は20時も追加されるそう。

「例年は降雪イベントだけですが、今年はプロジェクションマッピングのプログラムと連動して雪が降るような仕掛けを用意しています。天空から雪が舞い降りる幻想的な世界を楽しんでください」と、広報担当者さん。

話題のスイーツを味わったり。さらに幻想的になった雪の世界も楽んだり…ひと味違うヴィーナスフォートのクリスマスへ、足を運んで。