ナンジャタウンおそ松さんイベント 徹夜組問題をうけ「抽選制」にすると発表

写真拡大

アニメ『おそ松さん』と池袋・ナンジャタウンのコラボイベント『おそ松さん in ナンジャタウン』について、運営するナンジャタウンが12月5日と6日の入園について、入園待機列の順番を決める抽選を行うと発表した。

【関連:おそ松さんイベント、深夜組の対応に非難殺到 ネットオークションには既に出品も確認】

『おそ松さん in ナンジャタウン』について

このイベントは12月4日に初日を迎えたが、深夜からの待機者が100名ほどにものぼり、さらに整理券がくばられたことで始発以降に来た人達から不満が爆発。「これって徹夜組大勝利ですよね」「納得がいかない」「ナンジャそりゃ」とナンジャタウンに非難の声が殺到していた。

今回の発表では、「徹夜での待機行為はご遠慮いただいておりますので」と、方針を強調。「お並びをご希望されるお客様は当日朝7時を目安にお越しください。」と案内。
7時から7時20分までにナンジャタウン入り口の「入園整理券抽選場所」に来た人が対象になるそうだ。

今回の抽選は待機列の順番を決める抽選であり、抽選結果により入園が断られることはないという。そして入園整理券は一人一枚限りの配布。入園整理券の譲渡・交換・転売はもちろん禁止となっている。

なお、イベントは1月31日まで予定されており、今後の入場ルールについては順次公式サイト他で発表される。

※「ナンジャタウンおそ松さんイベント 徹夜組問題をうけ「抽選制」にすると発表」はおたくま経済新聞で公開された投稿です