【追記】幼子を平手打し引きずり回す動画が拡散 「これは虐待」

写真拡大

 母親と思われる女性が、幼子を激しく平手打ちし、襟首をつかみ引きずりだす動画がTwitter上で拡散され、「これは虐待」と心配の声が集まっている。

 これは12月3日に千葉県の病院内で撮られたもの。Twitterに投稿した人物が、自分の娘を撮影していたときに偶然撮ったそうだ。

【関連:2ch有名コピペ「汚い猫を見つけたので虐待することにした」通りに仔猫を保護した動画が話題】

幼子を平手打ちする動画が拡散 

 最初女性は子供に対し「帰ろう」という風なことを呼びかけている。しかし遊びに夢中で反応しない子供にじれ、近寄って大きく平手打ち。瞬間子供は吹き飛ばされ大声で泣き出した。
さらに続けて、倒れたままの子供の腕をつかみ入り口まで引きずり出し、最後は襟首をつかんで放り投げる様子が写し出されている。
 当時、見かねた看護師が母親に注意をする場面があったというが、女性は「無言で無視」していたという。

 投稿者は、その日の夜に児童相談所全国共通ダイヤル「189」などに相談をしたそうだが、「取り合ってもらえなかった」とのこと。拡散されたことで、勝浦警察署側から連絡があり、今後は警察で対応していくとしている。

 今回の件について投稿者は、「今思えばどうしてあの子を抱き上げてお母さんを注意してあげなかったのだろうかと後悔」「次目撃した時には止めてあげたい」と後悔の思いも語っている。

通報に関する説明

【追記】
投稿者から母親の身元が確認され、子供の無事も分かったとのお知らせがありました。以下に全文を掲載します。(2015年12月4日21時32分)

―――――
事後報告になりますが、警察が動いてくれて母親の身元が判明して男の子も無事です。情報提供や心配してくれた方ありがとうございました。なので、動画を載せた投稿は削除させていただきました。男の子がこれから無事に成長できますように。そして世界中の子供達が虐待やネグレクトから救われますように
―――――
無事の報告

※「【追記】幼子を平手打し引きずり回す動画が拡散 「これは虐待」」はおたくま経済新聞で公開された投稿です