画像

写真拡大 (全2枚)

 スマートフォン向け動画広告配信プラットフォーム「App-CM」を運営するアップシーエムは、スマートフォンを横に傾けずに、全画面表示で動画再生できる「タテ型動画」に対応した自動再生動画広告ネットワーク商品の販売を開始した。

 スマートフォン向け動画広告配信プラットフォーム「App-CM」を運営するアップシーエムは、12月より「タテ型動画」に対応した自動再生動画広告ネットワーク商品の販売を開始した。

 スマートフォンを横に傾けずに、全画面表示で動画再生できるため、スマートフォンユーザーは、ストレスなく動画を視聴することができる。

 現在、PCからスマートフォンへと動画視聴デバイスの変化が進み、タテ型で構成されるスマートフォン向けアプリやブラウザメディアの画面に最適化した「タテ型動画」には高い期待が寄せられている。また、YouTubeやFacebookなど米国発の動画配信プラットフォームでは既にタテ型動画への対応が始まっており、このようなニーズに応じて、同商品の販売開始に至った。

MarkeZine編集部[著]