米マクドナルドが課税逃れをしていた疑い EUが調査開始

ざっくり言うと

  • 米マクドナルドが課税逃れをしていた疑いがあるとしてEUが3日、調査を開始
  • 09〜13年に約10億ユーロの課税逃れをしたとの指摘が労働組合などから出た
  • 違法に利益を得ていたと判断されると、追徴課税が命じられる可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング