写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コンビニエンスストアや書店、ホビーショップなどを中心に展開している"ハズレなしのキャラクターくじ"「一番くじ」より、「一番くじ <物語>シリーズ〜おやつタイム〜」が、12月上旬より書店、ホビーショップ、ゲームセンター、ファミリーマート、サークルK・サンクス、デイリーヤマザキなどで発売される。(※取扱いのない店舗あり)。価格は1回620円(税込)。

今回の一番くじは、「<物語>シリーズ」から人気キャラクターの忍野忍と、忍が大好物のドーナツを題材としたアイテム終物語賞・A〜H賞の9等級全20種+ラストワン賞をラインナップ。

終物語賞にはA2サイズの「終物語 掛式(かけしき)アートポスター」(全1種)、A賞には「プレーンver.忍野忍フィギュア」(全1種)、B賞には「チョコレートver.忍野忍フィギュア」(全1種)を揃えている。

C賞には忍のぬいぐるみが付いた「ドーナツクッション」(全1種)、D賞は新規描きおろしイラストを使用した「掛式(かけしき)アートポスター」(全1種)を用意している。また、E賞は「絵皿」(全2種)、F賞は「マグカップ」(全2種)とドーナツを盛り付けるのに最適なアイテムが登場。

さらにG賞には「ハンドタオル」(全5種)、H賞には過去の「<物語>シリーズ」の忍を物語ごとにラインナップした「ポストカードセット」(全6種)となっている。

お店で最後のくじ券を引くとその場でもらえるラストワン賞は、「ストロベリーver. 忍野忍フィギュア」。なお、くじの半券を使って応募するダブルチャンスキャンペーンも同時に展開され、「直筆サイン入り掛式(かけしき)アートポスター」が合計30個当たる。

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト