スマホや携帯プレイヤーの音楽と連動、光の演出

写真拡大

パソコンやスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、Bluetoothスピーカー「LBT-SPLD01AVBK」を2015年12月上旬に発売する。価格はオープン。

38.1mm径ドライバーとパッシブラジエーター搭載 コンパクトでも重低音しっかり

Bluetooth対応のスマホ/タブレット、ポータブルオーディオプレーヤーなどと接続し、ワイヤレスで音楽や動画の音声を楽しめる。LEDを搭載し、「音楽連動モード」を含む7色6パターンのイルミネーションを装備し、音楽に合わせて光の輝きを演出できる。

直径38.1ミリのフルレンジドライバーユニットを採用し、バランスの良い豊かなサウンド再生が可能。パッシブラジエーター(電磁気回路のないスピーカー)を1基搭載し、コンパクトでもしっかりとした重低音を実現するという。

3.5ミリのステレオミニジャックを装備し、Bluetooth非対応の機器を接続できる。マイク内蔵で、HSP/HFPプロファイルに対応し、ハンズフリー通話も可能だ。電源はリチウムポリマー充電池を内蔵し、microUSBコネクターから充電できる。

サイズは89(幅)×92(高さ)×45(奥行)ミリ。ストラップが付属する。