悔しいダブルパーで最下位…明日から1つでも上を目指していく(Photo by Scott HalleranGetty Images)

写真拡大

<ヒーロー・ワールドチャレンジ 初日◇3日◇アルバニー>
 カリブ海に浮かぶバハマを舞台に「ヒーロー・ワールドチャレンジ」が開幕。その初日、松山英樹は2バーディ・1ボギー・1ダブルパーの“75”。参加選手唯一となるオーバーパーの3オーバーで初日を終えた。
松山英樹、バッバ・ワトソン、アダム・スコットらの日本でのプレーを写真でプレーバック!
 精鋭が集まるフィールドで出遅れた。前半1つのバーディを奪った松山は8位でハーフターン。後半伸ばして上位に顔を出したいところだったが、バーディとボギーを1つずつと伸ばしあぐねて迎えた18番パー4。ティショットを2度池に入れてしまいまさかのダブルパー。スコアを一気に4つ落とし屈辱の最下位発進となってしまった。
 これで首位とは9打差。1つ上の15位タイにも4打差と苦しい状況ではあるが、「予選落ちも無いし、上位を目指していきたい」と戦前話していたように残り3日、1つでも上の順位を目指して行くしかない。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【討論中!】岩田寛、日本オープンなどJGA主催競技出場停止の是非 PGA倉本会長の意見は?