『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』 ©2015Hartswood Films Ltd. AHartswoodFilms productionforBBCWales

写真拡大

ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』の特別編『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』が、2月19日から東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で上映される。

【もっと画像を見る(2枚)】

『SHERLOCK/シャーロック』は、アーサー・コナン・ドイルの小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを翻案したイギリス・BBC製作のテレビドラマ。『SHERLOCK/シャーロック』シリーズでは、物語の舞台を21世紀のイギリスに置き換え、自称「コンサルタント探偵」であるシャーロック・ホームズが、相棒のジョン・ワトソンと共にスマートフォンやインターネットといった最新機器を駆使して事件を解決する様を描いている。

同シリーズの特別編となる『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』は、物語の舞台を1895年のイギリスに移したストーリーとなるという。シャーロック・ホームズ役をベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・ワトソン役をマーティン・フリーマンが演じるほか、テレビシリーズのキャストが出演する。

エグゼクティブプロデューサーと製作、脚本は、テレビシリーズを手掛けたスティーヴン・モファットとマーク・ゲイティスが務める。監督はダグラス・マッキノンが担当。