筋肉はつけたくない、でもキレイになりたい…そんな人に最適な運動法は?

写真拡大

 運動するのは苦手だけど「キレイのためなら頑張れる」「いくらでも時間をかけられる」という女性は多いことでしょう。とはいえヘタにトレーニングして筋肉がつくのも困るし‥‥という人は、こんな運動がオススメ。

「一般的に美容には有酸素運動や筋トレ、ストレッチが良いといわれています。有酸素運動は呼吸を活発に行い、酸素を取り入れながら行う運動のこと。ウォーキングやサイクリング、スイミングなどがその代表的な方法です」(健康雑誌ライター)

 しかし、働く女性にとってはこうした運動のための時間を作るのすら、なかなか困難。そこで、忙しい女性でもできるお手軽な有酸素運動法を紹介しましょう。

その1.その場でジョギング

朝出かける前や帰宅したら、その場でジョギングの姿勢をとって足踏みをしてみましょう。10分〜15分くらい続けて行うだけで、結構な有酸素運動になります。これならテレビを見ながらでもできますね。

その2.ボクシングの動きをする

嫌いな上司や部下のことを思い出しながら、シャドーボクシングをしてみましょう。実際、ボクササイズというトレーニング法があるように、運動効果はバツグン。有酸素運動をしながらストレスも解消できるという、一石二鳥の方法。

 チョットした空き時間に、仕事の合間に実践してみてはいかがでしょうか?