寒さが本格的になってきました。冷えも気になるし乾燥も……。今夜の献立は美容と健康に良くて作るのも簡単なズンドゥブにしませんか?お家でも簡単に作れちゃうので、お友達や彼と一緒に食べてくださいね。

ズンドゥブってどんな料理だっけ?

韓国のチゲ(鍋料理)の中で、お豆腐を使ったチゲのことをズンドゥブといいます。キムチチゲと並んで人気韓国料理のひとつとして有名ですね。魚介類や野菜をベースにした唐辛子のスープにお豆腐のほかニラや玉ねぎ、きのこ、豚肉などを入れて煮込み、卵を割ってできあがり。唐辛子の辛さだけではなく、魚介の旨みもたっぷりでデトックス効果、栄養満点、美肌にも良いのでモデルや芸能人もハマっている人が多いそうですよ!

美容食ともいえるズンドゥブ

唐辛子に含まれるカプサイシンにはエネルギー代謝を盛んにする効果があるので、新陳代謝を活発にし、発汗作用でデトックスもできます。脂肪を燃焼するのでダイエットにももってこい。また、満腹中枢を刺激して食べ過ぎも防いでくれます。お豆腐は低カロリーでタンパク質やカルシウムも含まれている優秀素材。大豆イソフラボンはキレイになりたい女性には嬉しい成分です。魚介類に含まれているタウリンはアミノ酸の一種ですが、肝機能や腎機能の働きを促進して元気にしてくれる効果が。一品で野菜とお肉、お豆腐と卵でバランスよく栄養を摂ることができるのです。

市販のスープを使えば、具材を入れて煮るだけ

ズンドゥブは大勢で囲んでも一人鍋でも美味しくいただけます。自分でだしを取るのは大変なので、市販のズンドゥブ用スープを使うと良いでしょう。お豆腐以外の材料は好みで構いません。ニラなどの青物のほか、白菜や小松菜を入れても良いですし、玉ねぎやジャガイモをいれれば甘味も出て美味しいです。お肉は豚肉の薄切りやこま肉がおすすめ。魚介はこれからが旬の牡蠣などを入れても良いですね。スープに具材を入れて煮込むだけなので簡単でボリュームもあるので、ぜひ今夜のメニューにしてみてくださいね。


writer:しゃけごはん