<ゴルフ日本シリーズJTカップ 初日◇3日◇東京よみうりカントリークラブ(7,023ヤード・パー70)>
 国内男子ツアー最終戦『ゴルフ日本シリーズJTカップ』が開幕。今季最終戦に臨む石川遼は初日の前半を2バーディ・1ボギーでラウンド、1アンダーの10位タイで折り返した。
今季の国内男子ツアーをフォトギャラリーで振り返る!
 ホスト大会の『ANAオープン』を制し、今大会の出場権を得た石川。同じくホスト大会である先週の『カシオワールドオープン』では最終日を首位で迎えながら最後かわされ、惜しくも今季2度目のホストVを逃した。その悔しさを胸に今週に臨んだが、先週から引き続きショットの調子が上がってこずに前日はまだ不安を抱えていた。それでも初日の前半は2つのバーディで奪うなどまずまずのスタートとなった。
 また現在3アンダーをマークする岩田寛、片山晋呉、小田孔明、ハン・ジュンゴン(韓国)、I・J・ジャン(韓国)の5人が首位に立っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>