写真提供:マイナビニュース

写真拡大

いつも.は12月2日、ネットショップ運営者を対象に、梱包費・配送費を含め安価に宅配便配送が可能な物流サービス「コネクトロジ」の提供を開始した。

「コネクトロジ」は、ネットショップで扱う商品の入庫・保管・ピッキング・梱包・配送を担う物流サービスで、1商品1在庫からの利用が可能となる。

同社によると、ネットショップと物流会社が直接契約を行う場合、相当な出荷件数が見込めない限り費用が下がることはないという。今回のサービスでは、コネクトロジが2者間に入り、従来型のネットショップと物流サービス間の個別契約ではなく、複数のネットショップがひとつの物流サービスを利用することにより、安価な費用で利用できるシステムの構築を実現した。

同サービスの利用料は、利用した分だけ費用が発生する仕組みを採用するため、「入荷した商品数」や「出荷した商品数」「ピッキングした商品数」「商品を倉庫に預けていた日数」によって決定。宅配便であれば、配送費のほか、商品を梱包する際の梱包費用や梱包資材費用、同梱する明細書などの費用込みで480円〜利用することができる。

また、商品番号や商品名、商品数などの商品のマスタ作成は、カートや商品台帳などからCSVで一括登録することが可能で、管理画面(ブラウザ上)から入荷指示・出荷指示を行うこともできる。