デスクワークのポジションを自在に変えることで仕事に良いリズムを

写真拡大

製品企画・開発のビーズ(大阪府東大阪市)は、自社のオフィス・インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」から、「スタンディングデスク」を2015年12月2日に発売した。Amazonや楽天などのオンラインストアから購入できる。

工具不要で机の高さを調節することで、座った状態だけでなく立った状態でもデスクワークを行える。

日本の室内環境に合わせた天板サイズ幅70cm、奥行き45僂肇灰鵐僖トな設計ながら引き出しを搭載し、収納スペースを確保している。

価格は1万9500円(税別)。