写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2015年3月からテレビ東京系『新ウルトラマン列伝』内にて放送されていた特撮ドラマ『ウルトラファイトビクトリー』が、DVDとして発売されることが明らかになった。

本作は、『ウルトラマンギンガS』で初登場したウルトラマンビクトリーの活躍を描いたもので、1話約3分間の連続オリジナルストーリーとして放送。その特徴的なビジュアルや戦闘スタイル、はるか古代に地底世界に移り住んだ種族の末裔が変身するという、新たなウルトラヒーロー像を確立したキャラクター設定が話題を呼んだ。DVDでは全13話に渡って放送されたエピソードを、1本につなげたバージョンで収録する。

ストーリーでは『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』(2015年)の後日談として、危機に立ち上がったウルトラヒーローたちの協力により、ウルトラマンビクトリーナイトへと覚醒した姿が描かれる。『ウルトラマンギンガS』など数多くの特撮作品を手がけた坂本浩一監督がメガホンをとって制作された。

販売は通販大手サイト『Amazon』限定商品として展開され、12月8〜16日の期間で予約受け付け。12月20日より順次発送が開始される。限定封入特典として、2015年特別版リーフレット(4ページ)が付属する。

(C)円谷プロ