和牛モモ肉のローストビーフが25枚!?「肉の万世」特製の「開運おせち」が肉々しくてとってもゴージャス!

写真拡大


お正月の楽しみといえば、そのひとつが「おせち料理」。黒豆に昆布巻き、たつくり(ごまめ)に栗きんとん……色とりどりのお重は見ているだけでも楽しいものです。

しかし一日二日と経つうちに、だんだんと飽きてしまってこんなことを思うようになるんですよね。「豆や酢の物はもういい。それより肉が食いたい」と……。

そんな皆さんのためにぜひともご紹介したいのがコチラ。肉の万世特製の「開運おせち」! 肉を中心とした豪勢なおせち料理なんでございますっ!!

【和牛ローストビーフが25枚!】

「開運おせち」の目玉は、なんといってもお重の半分近くを占める和牛モモ肉のローストビーフ! 重量が200グラム、数にして20枚〜25枚が入っているんです。正月からめっちゃ豪華な気分になれそう!!

【全体的に肉々しい】

もちろんこれだけでは終わりません。他にも国産豚の角煮、和牛肉の佃煮と、万世オリジナルの肉料理に加え、ジャンボロブスター、ノルウェー産王子スモークサーモン、生ハム、カマンベールチーズ、サラミ……とまあ肉々しい!!

丹波黒豆、栗きんとん、昆布巻なども入っていますが、あくまでもメインは肉といえましょう!

【おせちのペーパークラフトも作ってみよう】

お値段は1台4〜5人前で17800円(税込)。ハレの日の贅沢に皆さんもいかが? とはいえ、他のお店のおせちと比べて特別高いわけではないので、肉好きであればこちらを選んだほうがよいかもしれませんね。数量限定なのでご予約はお早めにどうぞ。

ちなみに肉の万世の公式サイトには、なぜか開運おせちのペーパークラフトがダウンロードできるようになっています。実際に注文するのをためらってしまう記者のような庶民は、こちらを作って贅沢な雰囲気を味わいましょうかね……。

参照元:肉の万世「開運おせち」、開運おせちペーパークラフト
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る