大事なデート前にお肌がツルピカ!冬の乾燥を防ぐ「アルガンオイル」とは?

写真拡大

 寒くなる季節、どんどん乾燥が気になってきますね。出会いが多くなるこの季節、彼氏のいる人もいない人も、お肌のせいで「老けてる」なんて言われたくはないものです。

 そんな冬の乾燥にはオイルがオススメ。特に中東の「アルガンオイル」は冬の乾燥に最適なんです。

 でも、よく聞くアルガンオイルって実際に何がいいのかと疑問に感じませんか? そこでアルガンオイルの効能と、効果的な方法を教えちゃいます。

 アルガンオイルとは、モロッコの南西部、乾燥地帯に生息するアルガンという木の実の核から採取されるオイルです。アルガンオイルには、他のオイルに比べ活性酸素を除去する抗酸化物質が多く含まれており、以下の効果が期待できるとされています。

1.美肌効果

アルガンオイルには肌の保湿成分であるセラミドを作る成分「リノール酸」が含まれています。

2.エイジング効果

「ビタミンE」と「カロテン」には肌の老化を防ぐ抗酸化作用の効能があります。抗酸化作用とは、肌の細胞を傷つける物質「活性酸素」から体を守り活性酸素の発生を防ぐ作用のことで、総合的なエイジングサインのケアを行うことができます。

3.生活習慣病予防

アルガンオイルは「ビタミンE」と「カロテン」が含まれており、活性酸素を防ぐ抗酸化作用があります。この活性酸素は、肌だけでなくがんや心臓病・肥満などの生活習慣病を引き起こす原因にもなる物質のため、「ビタミンE」と「カロテン」を豊富に含むアルガンオイルは生活習慣病の予防にも効果的なのです。

4.むくみ改善

アルガンオイルに含まれる「サボニン」という物質はむくみの改善に効果があります。「サボニン」とは血行の促進を行う作用があるため、体の冷えの改善を行いながら体全体の代謝を促進させることが出来ます。

 こんなに体に良いアルガンオイルですが、肌にいい使い方は簡単!

・お肌を蒸しタオルで5分程度蒸します。

・アルガンオイルを薄く顔全体に塗る。

・その上から蒸しタオルで顔を5分程度蒸す。

 これを週に2〜3回行うことで、冬乾燥から脱出できます。また、大事なデートの前に行うと“ツルピカ美肌”をゲットできちゃいますよ!