『スナックワールド』 (C) LEVEL-5/project SNACK WORLD

写真拡大

昨年末に劇場公開され、前売券だけでも東宝映画史上最高の114万枚を記録。興収77.8億円の大ヒットとなるなど、映画1作目にして数々の記録を叩き出した『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』。そしてこの冬、待望の映画第2弾『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』が公開となるが、その同時上映作品として『スナックワールド』が上映されることが発表された。

長澤まさみ、堀ちえみらが『映画 妖怪ウォッチ』のゲスト声優に!

『スナックワールド』は、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』『妖怪ウォッチ』に続く、レベルファイブが仕掛けるクロスメディアプロジェクト第4弾。大規模レジャー施設建設のため、立ち退きを要求された村が、その要求を拒否すると、一瞬にして住人ごと村が破壊されてしまう。そこは主人公チャンプの村で、すべてを失い絶望のどん底に落とされたチャンプが、悲しみを乗り越え、復讐の旅に出るというストーリー。

少年チャップと仲間たちが繰り広げる、まったく新しい冒険の世界「ハイパーカジュアルファンタジー」を映画館で体験できるチャンスだ。すでに声優も発表されており、チャンプの声を潘めぐみ、魔法使いの少女・マヨネの声を竹達彩奈、元王宮騎士・ペペロンの声を杉村憲司、悪い魔法でゴブリンの姿に変えられているゴブさんの声を宮澤正が演じる。

『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』と、同時上映『スナックワールド』は12月19日より全国公開となる。

「妖怪ウォッチ」が総務大臣賞受賞/第20回記念AMDアワード
「妖怪ウォッチ」がこの夏、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに登場!
前売り券100万枚突破!『妖怪ウォッチ』人気はいつまで続く?『ポケモン』との違いは?(前編)
『妖怪ウォッチ』2日間で興収16億円と東宝の記録塗り替える大ヒット!