写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アドビ システムズは、PhotoshopやIllustrator、InDesignなどの最新の製品情報や使い方、Tipsなどを伝える公式ブログ「Adobe Creative Station」において、マンガ制作を支援する「Comic Kit」と、布テクスチャを生成する「Cloth Texture Generator」の2本のPhotoshop CC用アドオンを無償公開したことを伝えた。

このたび公開されたふたつのアドオンは、「木」や「炎」を生成するPhotoshop CCの機能を作ったAdobeテクニカルアーティスト・Daichi Ito氏の手によるもの。

「Comic Kit」は、マンガの集中線やスクリーントーンを生成するアドオン。マンガ制作では必須となる「集中線」や「スピード線」、「スクリーントーン」を豊富なパラメーターを駆使して自在に作り出すことが可能となっている。同アドオンを制作したDaichi Ito氏が日本人であることから、豊富なプリセットの多くは、日本のマンガで多用される60線のものを中心に用意されているということだ。Photoshop CC (2015)に対応する。

一方の「Cloth Texture Generator」は、リアルな布テクスチャを自動生成するアドオン。こちらのPhotoshop対応バージョンはCS6〜CC (2015)となっている。

これらふたつのアドオンは、同ブログの当該エントリーからリンクされている配布ページより無料でダウンロードできる。

なお、同ページ内では、日本のユーザー向けの解説動画2本「マンガ用トーン自動生成ツール(Photoshop用)」、「マンガ用集中線、スピード線自動生成ツール(Photoshop用)」も公開されている。

(早川厚志)