スマホで動く「R2-D2」を自作、完成度の高さに「売ってくれえええ」。

写真拡大

映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するドロイド「R2-D2」を、スマートフォンで操作できるように制作した動画がniconicoに投稿されている。

▼スマホで動くR2-D2を作ってみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27675436

まず3DADで設計図を描き、胴体や頭などのパーツをプリント。できたパーツに色を加えていき、スピーカー・マイク・Raspberry Pi2・OLEDディスプレイなどを取り付け組み立てて完成させていく。

完成した「R2-D2」は、PCやスマートフォンを使い操作することで自由に走行させることが可能になっており、他にも「首を左右に動かす」「喋る」「ライトをつける」などの機能が備わっている。

この動画をみたユーザーからは、

「すごすぎだろwww」
「売ってくれえええええ」
「この動き方がたまらん」
「動力はフォースかな?w」

とのコメントが寄せられていた。