「EKI na CAFE」プレミアムフルーツロール

写真拡大

JR東日本リテールネットは、駅などで運営するコンビニ「NewDays(ニューデイズ)」と、それより規模が小さめな「NewDays KIOSK(ニューデイズキオスク)」で販売する、贅沢な素材を使ったプレミアム商品シリーズ「NewDays Premium」を開発、コーヒーなどの「EKI na CAFE」の新ラインアップとして、スイーツ初のコラボレーション商品、パティシエの辻口博啓シェフが監修したプレミアムスイーツ3種を含む6品を2015年12月1日に発売。

コラボ以外では神戸牛やイベリコ豚を使った商品も

「NewDays Premium」は、NewDays新店舗デザイン1周年を記念して開発された。「EKI na CAFE」スイーツでは、パリ発チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ・パリ」で13、 14年と2年連続で最高評価を獲得した辻口シェフを監修に迎え商品をつくりあげた。

5種類のフルーツを敷き詰めた特別なフルーツロールケーキ「プレミアムフルーツロール」(260円、税込=以下同)のほか、砂糖不使用のチョコレート「ショコラユニバース」を一部使用した濃厚な「プレミアムチョコレートプリン」(230円)など全3種。

監修スイーツに加え、辻口シェフの代表商品であるラスクをつかった「和ラスク 和三盆」(180円)や「サブレ フランボワーズ」(160円)など3種も合わせて販売される。

なお、「NewDays」のその他カテゴリーの人気商品からプレミアム感のあるぜいたくな食材を使用したシリーズとして、神戸牛やスペイン産のイベリコ豚、魚沼産のコシヒカリなどひとつひとつの食材にこだわった商品も発売される。