「ケーブル4K」ロゴ

写真拡大 (全3枚)

 日本ケーブルテレビ連盟(JCTA)は1日11時、ケーブルテレビ業界共通の4K専門チャンネル「ケーブル4K」(運営:日本デジタル配信)を開局した。

 「ケーブル4K」は、ケーブルテレビ業界初の「全国統一編成による4K放送」のコミュニティチャンネル。各地のケーブルテレビ事業者が制作したコンテンツを中心に、地域の4K映像を全国に配信する。JCTAが地域のケーブルテレビ事業者と共同制作している「けーぶるにっぽん」シリーズも配信される。放送時間は毎日6時〜24時。

 現時点で、110社を超えるケーブルテレビ事業者(ケーブルテレビの総接続世帯数約2,600万に対するカバー率83%相当)が、「ケーブル4K」採用の意向を示しているとのこと。12月1日の開局時には、全国39事業者(総接続世帯数に対するカバー率54%相当)が放送を実施する予定。

■関連リンク
ケーブル4K