リポ-カプセル ビタミンC

写真拡大

女性の心、体の健康をトータルサポートする医師滞在型サロン・ホリスティックハーモニー(東京都新宿区)は、ビタミンCを超微細なカプセルに閉じ込めることで吸収効果を飛躍的に高めたサプリメント「リポ-カプセル ビタミンC」を販売開始した。

ビタミンCは口からの摂取が難しい栄養素

ビタミンCは、免疫力の向上、皮膚や骨格の形成を助ける、アンチエイジング効果など、体に様々なメリットをもたらす栄養素だ。「レモン何個分のビタミンC配合」は今やおなじみのフレーズだが、実は口から摂取しても吸収されにくい栄養素でもある。

ビタミンCは一定以上摂取すると体外に排出されるため、大量摂取が難しいと言われてきた。リポ-カプセルは、ビタミンCをリン脂質で出来た超微細なカプセル「リポソーム」に閉じ込めることで栄養素を消化液や酸化から保護することに成功。カプセルは消化管に運ばれ小腸からじかに取り込まれるため、飛躍的な吸収を可能にした。吸収率の高さは医療の現場でも注目され、ビタミンC点滴の補完サプリメントとして使用されている。

1箱30袋入りで7200円(税別)。