「シニアはじめてスマホ割」割引額

写真拡大 (全2枚)

 NTTドコモは11月30日、60歳以上を対象とする「はじめてスマホ」キャンペーンを、再度実施することを発表した。実施期間は12月4日〜2016年1月31日。

 「はじめてスマホ」キャンペーンでは、毎月の基本料金が最大1,520円割引される「シニアはじめてスマホ割」が適用される他、自宅にいながら遠隔でスマートフォンのマンツーマンレッスンが受けられる「かんたんスマホ講座」が1回無料になる。さらに「ムーヴバンド2」を購入の場合は、1,000dポイントが進呈される。

 「シニアはじめてスマホ割」は、「ドコモケータイ」または「ドコモらくらくホン」の60歳以上ユーザーが、スマホへの機種変更とともに、「カケホーダイプラン」または「カケホーダイライトプラン」と、「らくらくパック」「データパック(S/M/L)」「シェアパック10〜30」(シェアパック子回線も対象)のいずれかを契約することで適用される。「カケホーダイプラン」の場合、毎月の基本料金が最大2年間1,520円割引(「カケホーダイライトプラン」の場合は最大2年間850円割引)となる。