2月までの期間限定

写真拡大

和菓子メーカーの叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん、大津市)は、和菓子「旬あも」シリーズから「あも(柚子)」を2015年12月1日から期間限定で発売。

高知県北川村産のゆずを使用

「あも」は、大粒で香り高く、皮が薄い口当たりの良い希少な「丹波大納言小豆」を使ったつぶあんで、やわらかくきめ細やかな「羽二重餅」を包んだ和菓子。

「旬あも」は、季節限定の旬の素材を使った「あも」のシリーズ。

今回発売する「柚子」は、高知県北川村でこの冬に採れたゆずを使った。きめ細やかな皮と豊かな香りが特長。

ゆず本来の甘みや香りを引き出すため、表皮を薄く剥いてからじっくりと甘露煮にした。上品な小豆の甘さ、やわらかな餅の食感、ゆずの爽やかな甘み、香りが楽しめる。

価格は1棹(さお)1296円(税込)。16年2月3日までの販売予定。