イヤホンや充電台スピーカーでステレオ放送を楽しめる

写真拡大

東芝エルイートレーディングは、ポータブルFM/AMラジオ「TY-SPR7」を2015年12月上旬に発売する。価格はオープン。通販サイトでは約1万4000円で予約受付中。

AC・充電池・乾電池の3電源方式 ワイドFM対応

奥行13ミリでポケットに入る小型サイズ。付属の単4型充電池×2本、充電台を使用したAC電源、別売の単4形乾電池×2本の「3電源方式」を採用する。付属のイヤホンや内蔵スピーカーのほか、充電台に4センチ口径のステレオスピーカーを内蔵し、本体を差し込むだけで高音質のステレオ放送を楽しめる。

バックライト付き大型液晶画面を備え、受信中の国内放送局名が漢字対応の日本語表記で表示可能。使用中の地域を指定すると、受信可能なAM/FM放送局を自動で記憶する「地域設定」機能、好みの放送局を4つのボタンに記憶できる「お好み選局」機能などを搭載する。FMの周波数を使用してAM放送を聴けるFM補完放送「ワイドFM」対応。

時計の時刻は自動補正に対応し、指定時刻にブザーを鳴らす「目覚まし機能」、指定時間後に電源が切れる「スリープ機能」などを備える。音量調整リモコン付きステレオインナーイヤホン、イヤーピース(S/L)×1ペア、FMアンテナACアダプター、単4型ニッケル水素乾電池×2本などが付属する。カラーはシルバー。