長友佑都がナポリ戦前半で痛恨の退場 インテル敗れ首位陥落

ざっくり言うと

  • 長友佑都が11月30日、ナポリ戦でレッドカードを受けて退場した
  • 前半44分、ドリブルでかわされるとスライディングで相手を削ってしまった
  • 試合は1−2で敗れ、インテルは首位から陥落した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング