ドクター・中松氏が前立腺導管がんで闘病中「あとひと月で死ぬ」

ざっくり言うと

  • 30日のイベントに、前立腺導管がんで闘病中のドクター・中松氏が登場
  • 15年末までの余命宣告を受けおり、「予定通り、あとひと月で死ぬ」と語った
  • 「死に場所は紅白が一番いい。これまで歌って死んだ人はいないから」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング