ホリデーシーズン限定の新商品「ホット アップル」(右)と「アップル キャラメル フラペチーノ(R)」

写真拡大

スターバックスコーヒーは、秋冬が旬のリンゴを使ったホリデーシーズン限定の新商品「ホット アップル」、「アップル キャラメル フラペチーノ(R)」を期間限定で販売します。

どちらも、クリスマスを彩る華やかなレッドカラーが印象的なドリンク。クリスマスシーズン気分を味わうのにぴったりです。

リンゴとクランベリーの赤いフルーツソースを仕様

「ホット アップル」はリンゴの果肉がたっぷり入った温かいりんごジュース、ブラックティー、ルイボスティーのお茶2種を組み合わせたホットドリンク。「Drinkable Fruit」がコンセプトの、フルーツの果肉感が楽しめるお茶です。

米国でレッドティーとも呼ばれるルイボスティーが風味のアクセントとして加えられ、ホイップクリームの上にはクランベリーの赤が映えるりんごソースをトッピングしています。温かなリンゴのまろやかな甘さが特長の、クリスマスにぴったりな色合いの一杯です。

「アップル キャラメル フラペチーノ」はキャラメル、ミルクをブレンドした優しい甘さのフラペチーノに、リンゴとクランベリーのフルーツソースを混ぜ込みました。キャラメルのコク深さ、フルーティーなフレーバーが一緒に楽しめる、デザート感のあるフラペチーノです。

「ホット アップル」はショート420円(以下税抜)、トール460円、グランデ500円、ヴェンティ(R)540円。「アップル キャラメル フラペチーノ」はトール540円、グランデ580円、ヴェンティ620円。全国のスターバックス店舗で取り扱います(一部店舗除く)。

いずれもなくなり次第終了ですので、お早目に。詳しくは公式サイトから。