11月29日、千葉県・中山競馬場でクリスマスイルミネーション点灯式が行われ、マギーさん、本田望結さんがスペシャルゲストとして登壇しました。


今年のイルミネーションは、「Wonderful Christmas Night」と題して、ヒマラヤ杉をメインとした装飾が色づき、さらにはスタンド壁面をキャンバスに見立てた3Dプロジェクションマッピングが輝きます。


“今年、最も輝いている女性の代表”として現れた二人は、そろって赤いドレスにファーをあしらった装い。


マギーさんは、「こんなに寒いと思わなかった。スケスケのドレスです(笑)」と、ファーを脱ぎ、ノースリーブ1枚のセクシーな姿もお披露目してくれました。


まもなく12月を迎え、いよいよ今年も終わりです。マギーさんは2015年について、「1年あっという間でした。『ViVi』で初の単独表紙を飾ったり、レギュラー番組が決まったり。気付いたら、何だか目標をいくつかクリアできた年でした」と、充実した1年を振り返りました。


一方の本田さんは、ご存知、フィギュアスケーターとして、女優として活躍しています。「フィギュアスケートでも、お芝居でも、映画も初主演できて、すごいうれしかったです。フィギュアでも跳べる数が多くなってきました。努力はきっと報われると思っていたので、ちょっと叶ったかなと思います」とキラキラしたまなざしで語りました。


イベントでは、お互いへの“クリスマスプレゼントの交換”として、それぞれが得意なポーズを伝授することに。本田さんがマギーさんにフィギュアのポーズを……。


マギーさんが本田さんにモデルのポーズを丁寧に教え……。


お互いしっかりと決め合っていました。

可愛い本田さんの姿を見て、マギーさんは「すっごいキュートでした。恥ずかしいよね、人前でやるの」と微笑み、本田さんも「すごくドキドキしました。もうちょっと練習したいです」とポーズを堪能した様子でした。


また、クリスマスの予定を聞かれたマギーさんは、「(記者の)皆さんも聞き飽きたと思うんですけど(笑)、例年通り仕事します。ディナーは作りたいと思っているので、ローストチキンやイギリスの家庭料理を作って弟と食べたいと思います」と、家族で過ごすと宣言。


本田さんは、クリスマスプレゼントにほしいものを尋ねられ、「自転車がほしいです!一輪車は乗れるんですけど自転車は乗れないので、乗れるようにサンタさんにお願いします」と回答しました。

すると、横で聞いていたマギーさんが「私は電動自転車がほしいです。スーパーに行くのに坂を上らないといけないんですよ。基本家で毎日ご飯を作るので、寒いと行くのが億劫になるので、ほしいです。おねだりする相手がいないから結局自分で買うしかない(笑)。サンタさんは18歳くらいから来なくなっちゃいました、さみしいです」と、サンタさんの登場を待ちわびている様子でした。


「クリスマスツリープロジェクションマッピング」は11月29日〜12月27日の土曜日、日曜日に点灯されます。

【関連記事】

※ 三代目・今市隆二、「Best Video of the Year」の受賞に「とてもうれしい」と満面の笑み

※ 瑛太×上野樹里の青春SF冒険活劇が初ブルーレイ化!公開10周年記念でコメントも到着

※ 世界待望の完結編!「ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション」がついに公開