マケドニア軍がギリシャとの国境地帯に5キロの壁設置 不法移民の流入防ぐ

ざっくり言うと

  • マケドニア軍が28日、不法移民の流入を防止するフェンスの設置を始めた
  • 当局によると、ギリシャとの国境地帯に設置され、全長は5キロ
  • 国境管理を強化し、戦火を逃れて来た人のみ通過を許可している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング