C・ロナウド、PSG移籍ではなくユナイテッド復帰を希望か

写真拡大

▽イギリス『ミラー』は28日、レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(30)がマンチェスター・ユナイテッドへの復帰を希望していると報じた。

▽来夏の去就が取りざたされているC・ロナウドは、パリ・サンジェルマン(PSG)やユナイテッドへの移籍の可能性が噂されている。先日にはPSGのローラン・ブラン監督に対して耳打ちをしたことで、同クラブへの移籍の可能性が高くなっているのではないかと伝えられた。しかし、C・ロナウドが望んでいるのは、エースナンバーの7番を背負った古巣のようだ。

▽『ミラー』は、PSGがC・ロナウド獲得のためにあらゆる手段を講じ、選手にも週給50万ポンド(約9200万円)を準備するとみている。しかし、C・ロナウドは競争力の低いリーグ・アンのクラブに移籍することが自分の価値を下げることになると感じており、ユナイテッドでプレミアリーグを戦うことを好んでいるとのことだ。