とろ〜り濃厚!食べるヤクルト再登場

写真拡大

ヤクルト(東京都港区)は、食べるタイプのヤクルト「カップ de ヤクルト」を2015年11月30日に発売する。

20代〜30代の女性向けブランド「三つ星Factory(ファクトリー)」の商品として14年10月20日から期間限定で販売。15年3月末までの販売予定だったが、多くの利用者から「販売期間を延長して欲しい」という要望があり、6月まで延長したという。

「ヤクルト」の風味が生クリームとマッチし、濃厚な味わいとすっきりとした酸味の2つのおいしさが楽しめる逸品。独自の「乳酸菌シロタ株」を1個当たり10億個含有した。カロリーを気にする女性にも嬉しい1個100キロカロリー。

店頭での視認性と鮮度感をさらに高めるためパッケージデザインをリニューアルし、16年3月下旬までの期間限定で発売する。

スーパーマーケット、コンビニエンスストアなどで取り扱う。価格は115円(税別)。